世代を超え、家族を見つめる家私たちが得意とすること

■世代を超え、家族を見つめる家
鉄骨造の魅力のひとつに耐久性があります。家族が長年暮らし、世代をまたいで暮らせる住空間としてうってつけであるといえます。そんな住環境下できっと家族が見直すきっかけづくりとなるでしょう。

 

鉄骨構造のもう一つの魅力は、リフォームがしやすい『可変性』

■鉄骨構造のもう一つの魅力は、リフォームがしやすい『可変性』
『可変性のある家』にとってかかせないのが、自由な間取りでリホームがしやすいことです。構造材の柱の数が木造に比べ少なくでき、広い間取り(開口)を実現できるのも、鉄骨造ならではの特徴です。

 

 

基礎を見ればすぐ分かる

■縁の下の力持ち———-基礎を見ればすぐ分かる
鉄骨造で最も大切なのはやはり基礎でしょう。鉄骨の重量を支えていくためには、頑丈な基礎が必須不可欠。だから、鉄筋量も必然的に多くなります。鉄骨造の基礎を見れば多くの方々が感じることでしょう。『縁の下の力持ち』と。

 

 

 

地震に厳しく、人に優しい■揺るぎない信頼———-地震に厳しく、人に優しい
鉄骨造の基礎・鉄骨躯体の構造計算には、信頼できる構造一級建築士と協議しながら決定していきます。その際、一番重要な点は『耐地震力』です。十分な地質調査により決定していきます。もちろん、施工に関しては、近隣に配慮した方法を模索し施工方法を決定いたします。地震に厳しく、人に優しい建築を目指します。

 

 

 

鉄骨造住宅ができるまで